3t以上のミニショベルおよび30t未満の油圧ショベル
   
  新車については、盗難防止装置(多種類キー・機械的防御・電子式盗難防止装置)のいずれか1つ以上を装置する事を標準とします。
   
  すでに使用中のお客様の保有機についても、下記の盗難防止装置の中から対応します
   
盗難防止装置の種類 : ○多種類キー ○機械的防御 ○電子式盗難防止装置
  ○追跡装置 ○隠しキー  

※対応機種・実施時期・装備化にともなう価格等の詳細は各メーカーにお問い合わせ下さい
 

 
 
  各メーカではここ数年、盗難防止装置の標準化、オプション品揃えを充実し盗難対策を強化してまいりました。
    例)イモビライザ、追跡装置、操作レバーロック、油圧システムロック、多種類キーなど
     
 

(社)日本建設機械工業会では、各メーカからの連絡を元に盗難建機情報の一括管理を実施しております。中古車等の購入に際し、盗難機の疑いがある場合は最寄りの販売店までお問合わせ下さい。
 
すぐ最寄りの警察署に盗難届を提出してください。その時、税関への連絡をお願いしてください。
機械を購入した販売店を通じてメーカへ連絡してください。


(株)日本建設機械工業会では盗難機械の早期発見や不正輸出防止の為警察や税関に協力しています。